アメジストレシピリレー企画交流板


#121

私は、間を取って一部だけ作り直すのが良いのではないかと思っています。
現状、紫水樹鋼の杖を「直接」使ったレシピは地下水と紫晶桃の2種類のようです。
紫晶桃は難しい/大量レシピなので、出来高を10個と考えると、杖1本(破損率50パーセント)で20個できる計算ですね。
紫晶桃から派生するレシピは両方とも紫晶桃を5個使用で、杖1本で4回分の作業ができます。成果量は一般的/大量なのでそこそこの成果量が見込め、ここは生産者の努力で何とかなると思います。
問題は地下水の方で、成果量見込みは紫晶桃と近いはずですが、この地下水を50本使用するレシピが2つあるのがしんどいところかなと考えています。1回の作業に杖が2.5本必要になる計算なので、満足に作業できない気がします。
そのため、名指しで申し訳ありませんが、地下水を50本使用するラヴェンダーポーションと紫桃薬の2レシピだけ作り直すのが良いと思っています。
経験値減衰のこともあると思うので、難しい問題だと思います。しかし、この2レシピの成果量も多いので、ここさえ乗り切れれば次のレシピに繋げられるくらいの値段と生産量に落ち着くのではないかと思っています。


(とりなー) #122

地下水は難易度が一般的なので、破損率は2割で計算できるので杖1本あたりで作成可能な水の数は1回あたり10と見て50個、作業1回につき1本計算になりますね~
実際に作業やってみた結果の見込みでは、行商人Lv9で12.8個/回くらいの出来高だったのでもうちょいマシな感じですが
桃に関しては出来高はもうちょいしょっぱかった気がしますね~(おかげで1万G/個とかいう単価になってるんですが)
桃ポとラヴェポに関しては、地下水を50個にするのが一番コストが低く、他に付け加える素材も特に思いつかないという事情がありまして・・・(経験値減衰を避けるために1つは50消費素材を入れたい)

そんで杖の出来高なんですが、当時彼のLvは9だったのですが、その時は成功率7割程度、とのことだしたね~


#123

ただ、やはり私はどちらかというと杖以降の6レシピの大幅な作り直しをしたほうがいいと思います。
レシピリレーに参加するにはそのレシピを存続させて、かつ後続レシピに繋ぐ責任(責任という言葉では言い過ぎかもしれませんが)があるはずです。
レシピを存続させるために生産を委託し続けるような状態では、どこかで綻びが生じてリレーが持たないんじゃないかということを危惧しています。
出来高とか原価を無視して楽しめばいいという意見もあると思いますが、生産・販売がままならない状態になってしまえば、レシピを新たに繋げることも憚られるはずです。
レシピリレーを応援している以上、そうなって欲しくはありません。原価が上がりすぎないように、生産数を確保できるように作り直して調整していただけると嬉しいです。自分は作り直しの当事者ではないのであまり強くは言えませんが……


(じゃっく) #124

一応主催者の立場としましては、みなさんの意見を交流する場を作っておしまいです。
レシピの作り直しを強制する気はありません。すべてのレシピを主催者が管理するつもりはないため、基本的にはレシピをどうするかはレシピ制作者にお任せします。


(ツボツボ) #125

私の4つ目のレシピ案です。資金とか鉱夫レベルとか色々足りないので実際に作成するのはかなり先です。ヴィオレット石が予想以上に原価が低いものになってしまったので今回は成果中量です。この案では使用していませんが原価底上げのため魔石をまた使用してしまうかも…。1つくらいは難易度難しいで作りたい(孤高より上でも成果数伸ばしたい!)ので生産性は良くなくリレー向きではありません。フレーバーレシピになります。



説明文全文は「散歩が趣味のカラフルかめさん。地底からの使いだとの噂の通り、お供え物をすると鉱石探しを手伝ってくれる」です。


・設定など

私のお店イメージにありますがかめさんが中々実装されないので自分で作ってしまおうと思い考えました。鉱脈を教えてくれるかめさんです。可愛がっていれば宝石の原石が見つけやすくなる…かも。

ホウセキカメサンと汎用性のある名前(初期案はアメジスカメサンでした)にしたのはイメージの色を変えるだけで色々な宝石のかめさんにでき、その方が面白そうだと思ったからです。色を変えてしまうとアメジスト街要素はあんまりありません(–;)が私の作成できる最後のレシピなのでこのような楽しみかたもできるようにさせていただきました




追記:宝石コレクションもやっているので前の月に最も獲得数の少なかった宝石の原石のカラーにする(かめさんが鉱夫さんを応援している設定&需要アピール。月替り)というのもいいかもしれません


2018年10月21日追記:設定と必要素材を少し変更しました。はっきりとジストの実というお供え物をしてそのお礼として手伝ってくれる、ということにしました。あと「カラフルかめさん」の語感が気に入ったので…。材料は原価を高めるためやはり魔石を使用することになりました :sweat_smile: 設定的には魔石を使って念じて探すとか会話するのに魔力が必要とかそんな感じです。あとカッパーマトック→ハチマキに変更。原価を上げるため、兼既にヴィオレット石でカッパーマトックは使用しているので2回目の使用は避けたかったためです。あとカッパーマトックの一撃がかめさんに当たってしまうと可哀想(全く効きませんが)なのでハチマキ巻いて手作業で探すことにしました。そのため重労働になるので水分補給の水大量!ってことで経験値対策もバッチリです

原価は今の相場+αで見積もって、成果が6匹だとすると7900Gぐらいです。今後物価や住民の財布がどうなるか分からないので成果数や材料の数の多少の変更はあると思います


アメジストレシピリレー企画【レシピ商品情報板】
(じゃっく) #126

すごいすきです!(語彙力皆無)
宝石の色を変える要素とかすばらしいですね!!


(じゃっく) #127

おはこんばんにちは。じゃっくです。
レシピリレー企画参加者でしばらくポイントゼロが続いている店舗がありますので、もしもの時のために対応策を話し合っておきたいと思います。対象店舗の方々は申し訳ありません。放っておいたときのリスクがかなり高いので、失礼を承知の上議題の提示を行わせていただきますm(_ _)m
今のところポイントゼロが続いている店舗の保持しているレシピは以下の通りです。


これらが売りに出されたときにどのような対応をしていくかを考えたいと思います。対応策としましては大まかに以下の二つでしょう。

①レシピ枠に余裕のある方に買い取ってもらう。
この場合は今のレシピリレーのまま続けることができますが、単純に買い取ってもらう方の負担がかなり大きいです。もちろん買い取り金額は主催者からある程度支援させていただきますが、その上でもレシピ枠が自分の作ったわけではない商品で埋まるというのはかなり微妙な状況になると思います。

②あきらめて、レシピを再編する。
こちらの場合は、レシピの買い取りという負担を強いることはなくなりますが、今まで積み上げてきたレシピリレーの一部が泡と消えます。再度出来高のよいものができるまで作り直すとなると、派生品を作ってくださった方に多大な負担をかけることは間違いないでしょう。

今回は上記のレシピが発端ではありますが、レシピリレーの性質上これからもこのようなことは起きる可能性は高いです。もし、今回のレシピ制作者の方々がもどって来てくださるにしても話し合うに越したことはない議題だと思っております。
どちらも問題がある案です。他にも意見のある方はよろしくお願いいたしますm(_ _)m


(傾月) #128

派生先の判断ありきですの。
初代ジストの実も、お便り再編のお知らせをするまで問題点に目をつぶって生産してくださった(印象)ようですし、意見は当事者に


(じゃっく) #129

そうですね。基本的には派生先のレシピを持っている方々がどうしたいかということを聞いて、それに対してレシピリレー企画全体としてどういう協力ができるかということを話し合いたいと思っております。派生先の皆さま方どうぞよろしくお願いいたします。


(㈱なんちゃら) #130

まぁ、仮に(あくまで仮にですよ?)、先の現在0Pの店舗の皆様が、何故か同時期にプレイしなくなってほぼ同時に消滅したとしましょう。

考えられる1番最悪な事態ですが、そうなるとこれだけの数のレシピを全て引き取り先を探して消滅を止めるのって、多分無理なんじゃないですか?
もちろん、枝先のレシピ所有者様のご意向が1番大切なんでしょうが、現実的に最悪な状況を回避する方策を先ず考えないと…。例え1つのレシピを拾い損ねても、消滅すれば枝先は全滅になるわけですから。
なんとかおひとりでもコンタクトが取れればいいんですけどねぇ。


(じゃっく) #131

そうですね……基本的には一番派生が多いもので、みなさんが残してほしいものを優先的に買い取るしかないとは思います。


(静萢) #132

問題提起されているレシピの所有店さん
確かとりなーさんが窓口になっていたはずなので
とりなーさんから1度連絡してもらい
レシピ及び店舗の維持が不可に近いようであれば
レシピ引き取りに移るのはどうかなと思ったのですが


(じゃっく) #133

そもそもとりなーさん自体がしばらく音信不通になっておりまして……三回ほど連絡したのですが返信が来ないんですよね……


(じゃっく) #134

とりあえず再度連絡してみました!


(静萢) #135

成程、とりなーさん自体も音信不通では確かに連絡も確認も出来ませんよね……
なんとか連絡が取れれば良いのですが……


(じゃっく) #136

再度連絡させていただきます。その後、とりなーさんからの連絡もなく、ゼロポイントが続いております。主な派生品が私の紫水硝子とラヴェンダーの精油派生のruiさんの紫水晶色のコートだけだということが判明しました。把握しておらず申し訳ありません。その場合ruiさんに意見をうかがいたいです。
私としましては紫桃晶の種自体を作り直すのもありかなと思っております。ただ、その場合行商の高い方にレシピを作っていただきたいと思うので、BBSで募集することになるかもしれません。作り直しについて何かご意見ありましたらこちらに返信くださいm(_ _)m


(ツボツボ) #137

現在種を作成している私の意見は、作り直す場合難易度は「簡単」のまま(私の行商人レベルは7なので難易度一般的では最大成果を望めない)、また道具扱いの紫水晶街の地図の使用数を1つに変更して欲しいです。ビン50個は経験値のためそのままで良いと思います。

価値的には難易度は「一般的」の方がよいのですがそうする場合は粉に大量に使うのをやめて欲しいです。


(じゃっく) #138

ツボツボさん、ご意見ありがとうございます。また返信が遅れまして申し訳ありません。今のところ作り直す場合には種をそのまま紫水硝子に使おうかと思っています(原価を下げ、作業行程を少なくするため)。その場合は今の紫水硝子と同じように種を1作業に5個使う予定です。


(ツボツボ) #139

粉は使用せずに種から作成するのですねφ(..)使用数も5個なら充分ご用意できます。もし種のレシピを難易度一般的で作り直すことになっても大丈夫だと思います。原価については生産者が限られるレシピ品ではなく、市場で用意できる公式商品を使用すればある程度は調節できるかと思います。


(じゃっく) #140

考えているのは、
道具
紫水晶街の地図1、木の杖1
材料
ビン50

です。行商人がアメジストの砂漠を杖をつきながらわたるときに見つけ、ビンに詰めていくイメージです!