recipe_item.jsonに取引不可のレシピがのらない

症状・お問い合わせ内容

recipe_item.jsonに取引不可になったレシピがのっていない

機種(アプリ/ブラウザ)

ゲームデータ番号1000
ブラウザ版 Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/83.0.4103.116 Safari/537.36

ログインアカウント種別(Google/Twitter/Yahoo!JAPAN)

Google

スクリーンショット(画面異常が見られる場合)

なし

おつかれさまです。ちょと気になったので確認させて下さい。

昨日、今日とみたのですが、APIのrecipe_item.jsonには取引不可のレシピがのらないようです。
このjsonには、タイムラグはあるものの現時点で存在する全てのレシピがのっているという認識だったのですが、こちら仕様でしょうか?お返事頂けると幸いです。

#ゲームデータ番号がちょうど1000だったのですね。おめでとうございます。

ご連絡ありがとうございます。

取引不可のレシピはrecipe_item.jsonへ掲載しないようにしております。ゲーム上では取引できなくなったレシピですので不要かと考えていますが、掲載した方がよさそうなケースがあれば再検討できると思います。

お返事ありがとうございます。

私のほうの作りの問題ですが、取引不可になったその日の午前5時以降に取得したrecipe_item.jsonでは、前日のレポートデータや当日の販売品(棚)データの名前が解決できない…という問題が起きていました。

消滅まぎわの一日分のデータのみですし、このままでも大丈夫な気がします。
お手数おかけしました。

ご返答ありがとうございます。確かに、取引不可になる直前に行われた売買履歴があることやrecipe_item.jsonを商品マスタ的に利用することが多いと考えるともう少し余裕をもってリストから消した方が都合が良いかもしれませんね。

取引不可商品が掲載されることでなにか不都合等がないかどうかをもう少しだけ考えて、問題がなさそうであればレシピ消滅まで掲載するようにしてみたいと思います。APIに変更がありましたらこのトピックにて連絡させていただきたいと思います。

1 Like