嫌がらせ・つきまとい行為について


(管理人(MU)) #1

本ゲームでは、利用ガイドライン へ明記しています通り、ゲーム上必要が無いにも関わらず特定のプレイヤーへつきまとう行為を禁止しております。

ただし、ゲーム上行える行為そのものだけではつきまといと認定できない場合があります。つきまとわれていると感じた場合は、まずは自衛行動を取ってください。

それでも解決せず、つきまといだと感じる場合には、詳しい状況や時系列の記録等をゲーム内通報機能にてお知らせください。

参考までにつきまといか否かについての客観的判断例を記載いたします。これらが全てではありませんし、書かれていることが判断基準とはなりませんが、参考になさってください。

つきまとわれていると感じたときは

  • 販売商品を変更してください
  • ミュートしてください
  • 引っ越してください

つきまといと判断できる可能性がある客観的状況の例

  • 相手の販売品を商品や金額を問わず繰り返し買い尽くして正常な販売を妨害する行為
  • 相手が拒否しているのにも関わらず様々な手段でコンタクトをとろうとする行為
  • 相手が引っ越す度に付いていったり周りの土地開発を繰り返し行う行為

つきまといと判断できない場合がある例

  • 商品や金額を変えず販売を続ける場合
    • 相手はその商品が欲しいだけかもしれません
    • 相手は同業者でライバルなのかもしれません
  • ミュートを行わず、相手に対して拒否の意思も表さない場合
    • ミュートは自衛手段ですので迷わずに利用してください
    • 拒否の意を相手に伝えづらい場合は @muu が代理でお伝えします。
  • 引っ越さずに自分の周りの土地開発が行われる場合
    • 相手はその土地が目的である可能性があります

つきまといと誤解されない為に

  • 不快なプレイヤーはミュートしましょう
  • コミュニケーションを強要しないようにしましょう
  • 特定のプレイヤーに執着しないようにしましょう
    • 例:特定プレイヤーの販売品を常に買い尽くす
    • 例:街メッセージで特定プレイヤーを探して話しかける
    • 例:特定プレイヤーの側に引っ越す
    • 例:特定プレイヤーの周りの土地開発を繰り返す

つきまといガイドラインと二重道バリア
(管理人(MU)) #2