つきまといガイドラインと二重道バリア


(三河屋#23368) #1

> * 相手が引っ越す度に付いていったり周りの土地開発を繰り返し行う行為
について、保護される範囲が明らかでないことは、突然罰されるかもしれない開発派にとって一方的に不利なように思います。脱法行為を防ぐために意図して曖昧な表現をしているところがあると思いますが、それを含めて運営のスタンスを明らかにしていただくべく、以下の通り問い合わせます。

1:「周り」とは具体的にどの範囲か
過去の経緯から、周囲1マス(全7マス)が「周り」と判断されることは想定できますが、この範囲を除く周囲2マス(19-7=12マス)についてはいかがでしょうか。

2:特定の開発行為への対抗がつきまといに該当するか
特定の数ユーザーのみがしている特定の開発行為(二重道バリアを一般化した表現です)への対抗を意図した場合、対象は常にその特定の数ユーザーとなります。これが(対象が特定の数ユーザーであることを理由に)つきまといガイドラインによって保護されるのであれば、特定の開発行為が常に保護される結果となりませんか。

※ 質問者は開発合戦自体には賛成です。合戦にもならない一方的な開発を防ぐため、現実に対抗可能な手段があるべきと考えています。

※ 一般的なルールに関する問い合わせです。本スレッドにおいて特定店舗や道バリアそのものについて議論することは控えてください。


(管理人(MU)) #2

SOLD OUT 2 利用ガイドライン にて定められている禁止事項「つきまとい行為」は下記の通りです。

つきまとい行為

ゲーム上必要性がないにも関わらず、特定のプレイヤーにつきまとう行為は禁止させて頂きます。

その「つきまとい行為」に関する参考情報として 嫌がらせ・つきまとい行為について にて補足させて頂いております。こちらに記載されている内容はルールではなく参考例ですので、「この内容に合致する/合致しない」が「つきまとい行為」というものではありません。

つきまとい行為と判断されるか否かは状況によって異なり、同じ行為であっても双方の受け取り方や状況によって判断も異なることが考えられます。それらをできるだけ客観的に判断する為の例として 嫌がらせ・つきまとい行為について を案内しております。

また、一見つきまといに見える行為であっても、ゲーム上必要性がある場合はつきまとい行為とは言えないケースもあるかと思います。

仮定の事例へのつきまとい判断はできかねますのでご了承お願いいたします。

「これはつきまといとして受け取られてしまうかもしれない」とお感じになりましたらそういった行為はできるだけ避けていただき、「これはつきまといではなくゲーム上必要な行為だ」とお感じになりましたらその後どのようになるのかも含めお考え頂き、実行されてよいと思います。