パール街に息づく古の踊り、真珠島音頭の調査報告書(初版複製)

〈注〉本文書はパール街を本拠とし、現在はミミ星人街に店舗を構えるとある店主のセール用資料に誤って挟まれていた「真珠島音頭」と呼ばれる街内娯楽に関する資料である。
発見当時はただの雑記に近いものであったが、当該店舗より資料の整理、再編集の動きがあった為、パール街役場より正式な歴史資料とすべく、編纂する場を設けられたものが当トピックである。

以下、初期稿を「初版」として当役場に寄せられた資料の写しである。
なお、トピックが別れるため、引用ではなく単純転写の形で記載するものとする。

真珠島音頭 (しんじゅとうおんど)はパール街を発祥とする踊り

概要

基本の掛け声
♪ハァア~~(おっさんの汚いダミ声)パールよいとこいちどはおいで♪(アソレソレ)₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾…₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾……\(^o^)/……
があり、それに追従し周りが感染したように踊りだすのが基本のスタイル。
正式な振り付けは
₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾…₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾……\(^o^)/……₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾…₍₍ (ง ˘ω˘ )ว⁾⁾・/(^o^)\…
だが、店主の形体により様々なアレンジが加えられることがある。
なお、100字ぎりぎりのため、踊りとコメントを一度に書き込むことができず、踊っているうちに本来言いたかったことがどうでもよくなってしまうという効能がある。

起源と名称

平成17年10月~11月にかけて行われてたパール街真珠島開拓事業完工(11月5日)の際に発生した。
パール板にて将来を憂いての激論が交わされていた最中に、名もなきドワーフが突然と踊りだしたことにより、周りも狂ったように踊りだし、なんとなくの雰囲気で場が収まったことが起源である。
それ以降も、折に触れ街板で踊られていたが、住民10万人突破記念セールの際に広場でも踊られたことにより、一般に広く知られるようになる。

パール音頭と誤用されることが多いが、正式には真珠島音頭である。

その他

①か゛わ゛い゛い゛は゛ つ゛く゛れ゛る゛!!ビクンビクン!!
②当時は歌詞もあったと言い伝えられている。完全に忘れ去られているものの、もうなくていいやという雰囲気になっており、新たな歌詞がつく様子はない。

                                                                                                                                      banapediaより

※追加 訂正があればパール板までご連絡下さい。

以上、初期稿「初版」の写しである。

現在、当街内娯楽に関する情報を町役場では募集しております。
皆様のご協力、お待ちしております。

6 Likes