エクスカリバーを使った土地の改造を、元に戻す行為には制限が必要ではないか?


(氷鳥IceBird@満開勇者) #1

要約

エクスカリバーを使った土地の改造を元に戻すにはそれなりの制限や費用がかかるべきだと思う

理由

ご存知の通りエクスカリバーを使った土地の改造には、作成が極めて難しい「エクスカリバー」と、1000万Gという大金が必要になります。
更に検証により必ずしも希望する土地が出現しないことがわかっており、土地の細工者が希望する土地に変更するのに何度も行う必要性が考えられます。
こうして得られた土地であっても、また仮に近隣のプレイヤー/街全体として同意が得られたとしても、嫌がらせ目的であれば、申請書と100万Gだけでもとに戻せてしまうのはアンフェアであると考えています。

私が思いつく限りでは、下記のような制限事項を考えています。
(思いつきで記述しただけなので、ゲーム的な問題点の存在はあると思います)

  • エクスカリバーで加工した土地は、申請書から修復を行うことはできるが、費用がN倍かかる
  • エクスカリバーで加工した土地は、エクスカリバーで修復する必要がある
  • 自店舗周囲Nマスの土地について、エクスカリバーで加工した土地は、加工者のみが修復を行うことができる
    • ただし加工者がその場所を離れた(閉店を含む)場合、誰でも修復を行うことができる
  • 一度でもエクスカリバーで加工した土地の地形は、「土地をあるべき姿に戻す」の選択肢にすることができる
    • 例えば熱帯季節林が溶岩になった場合、「あるべき姿」として熱帯季節林か溶岩にすることができる

溶岩や焦土を申請書からクローンできるようにしてほしい
(ツボツボ) #2

これはとてもいい考えだと思います。エクスカリバー+1000万のコストが嫌がらせによって無駄になることもなく、地形を変えられて本当に困っている方にとっても相手側の負担を気にせず気楽?(今までと同じ感覚で)に争うことができます

フレイバー的にも魔王によって変化(破壊、創造)されたものならそれがあるべき姿となってしまうのも私は納得できます。魔王同士の争いはお互い同じコストを支払っているので後から上書きされていく(あるべき姿の選択肢は最大2つ)、とすれば全ての土地を改造しつくしてエクスカリバーが不要になってしまう(まずあり得ないと思いますが)ことも防げると思います


(aiz) #3

野次馬だけど、勇者と魔王にはどしどし戦ってほしい
それを対岸の火事の状態で見てみたい

それはともかく、
「エクスカリバーで加工した土地は、エクスカリバーで修復する必要がある」に一票


(aiz) #5

たぶん「装備と薬と燻製肉での作業」という意味合いだと思うけど

そもそも土地改変は勇者業です


(氷鳥IceBird@満開勇者) #7

ちなみにエクスカリバーを使った土地をなかったことにした自分としては「自店舗周囲Nマスの土地について、エクスカリバーで加工した土地は、加工者のみが修復を行うことができる」を推したいです。
ただしエクスカリバーによる修復についてはこの限りではない、とすると過去あった開発制限みたいな詰まり状態はなくなるのではないかなどと思ったり。


(Asterisk#4936) #8

魔王と勇者がフェアに争うのはどうかと
多少のハンデがあるくらいで丁度よいのでは?

メタ的な話をしますと、
シンプルなゲームデザイン、土地の公共性が失われてしまわないか
またエクスカリバーを使った開発をより一層嫌がらせ目的に使いやすくなる点を懸念しています。


(氷鳥IceBird@満開勇者) #9

火山や焦土がクローンできればその懸念事項は特に問題にならない認識ですが、そうでない以上、街によっては貴重な資源である火山や焦土が簡単に潰されてしまうことは大いに懸念事項たりうると思います。


(Asterisk#4936) #11

溶岩や焦土が申請書による開拓で拡張出来ない事が問題という事でよろしいのでしょうか?

記憶の限りだとそういった要望は過去に出ていなかったような気がしますがそのように要望を出されてみては?(僕が知らないだけかも知れません

個人的には、焦土や溶岩は道同様に資源に乏しいので、
仮に自店舗付近にそれがあれば経営上の理由で整地することを検討したく、意見させて頂いた次第でした。


(しゃかりきミオ) #12

土地を元に戻す分には安くあって欲しいなあと思う民です。
店舗少ないから好き放題開発されて、飽きたらほったらかし。直すのは残された人々。
そこに制限かけられると、ただログインされつづけるだけでずっと土地を変えることもできないのはなんだかなーと思います。

あと、何千万もかけて島や塩湖を創るのとどう違うかなとふとおもいました。


(青井蒼夜) #13

申請書を使った土地開発で故意でなく確認漏れで溶岩だった所を潰したと大いに責められました。

自分のような間違いを犯さない為にもエクスカリバーで生成した土地開発は特別扱いにした方が良いと思います。
また土地開発した部分のログが上書きされて過去の分が確認出来なくなるのも問題だと思いました。

作った本人は勿論の事、やってしまった方もゲームやる気がなくなっては管理人さんの思う状況ではなくなると思いますので。


(ユースティティア) #14

以前私がエクスカリバーした溶岩を元に戻した方がいらっしゃるのですが、
なにか思うところがあったのか、今見たら閉店しているみたいです。

私個人的には開拓するのも戻すのも自由にしたら良いと思っているので、
特に文句もいっていませんし、言うつもりもございません。
しかしエクスカリバーした土地を戻すことに関しては、
集中して攻める勢力もやはり多いのかなと思います。

高額作業でトラブルにもなりやすいですし、トラブル防止のためにも
開拓系作業とそれを元に戻す系作業は同価格帯で設定したほうが良い気がします


(氷鳥IceBird@満開勇者) #15

エクスカリバーを使った開発をより一層嫌がらせ目的に使いやすくする、という点ですが、そもそもエクスカリバーはおいそれと用意できるものではないでしょうし、砂漠にエクスカリバーを刺したら砂漠になった、という話もあるぐらいで、必ず成功するか否かも含めて嫌がらせ目的でエクスカリバーを使うことは相当念入りな準備が必要であるかと思います。
エクスカリバーで修復できないとするのが問題であれば、自店の周囲Nマスのみエクスカリバーでしか修復できない/自店の周囲Nマスより外側であれば申請書で修復可能、という案は思いつきます。

なお、溶岩/焦土のクローンができないということにつきましては、情報の出所として不十分であると認識しているため、検証を行った上で、必要があればその点については別スレッドとして要望を提出させていただきます。


(氷鳥IceBird@満開勇者) #16

先にも記述を行いましたが、それについては「エクスカリバーで修復できないとするのが問題であれば、自店の周囲Nマスのみエクスカリバーでしか修復できない/自店の周囲Nマスより外側であれば申請書で修復可能」とするのはどうでしょうか。
飽きたらほったらかしであとから修復するというのであれば、この案であればエクスカリバーによる開発であっても申請書による土地開発であっても変わらないはずです。(飽きたらほったらかし=閉店or他街への移転を想定しており、この場合自店の周囲Nマスという制限はなくなるはずです)

塩湖とどうちがうのか、という点ですが、これは大いに異なります。塩湖については完全に埋め立てたとしても、海から再び引けば同額の資金で必ず復元達成可能であるのに対し、エクスカリバーで火山地帯を作成しそれを消滅させられたことを想定すると、同額の資金で必ず達成できる保証は一切なく、その倍以上の資金がかかる可能性が想定されるためです。


(た) #17

申請書での作業で魔王がなんかした土地を戻すってのを追加してほしいなぁ1000万~2000万で土地を戻すってすれば相手方には途方もない金額が必要な訳だしと思いましたまる


(しゃかりきミオ) #18

その案について、
SO2に飽きたものの、定期的にログインして店舗を維持し続けられた時
周囲Nマスを変えようにも多額の資金が必要となる。といったことを懸念していることを言ったつもりでした。
上手く伝わってなくて申し訳ないです。

私が心配しすぎなのかもなあ、と思いますが
かなりの少数意見ですがこういうことを心配している人もいるということを認識していただければ幸いです。

塩湖との違いの説明、とてもわかりやすかったです。ありがとうございます。
確実性の違いといったところですね。


#19

むしろ嫌がらせでエクスカリバー振るわれた方がメンドクサイのでもっと復興しやすくして欲しくすらあるかも…

嫌がらせ目的なら1回で50マスほど?荒らすのに僅か2000万程度、対して復興にかかる資金は5000万ほどに上るから本気でテロし始めたら色々と大変なことになる。
仮に今市場にあるエクスカリバーをすべて特定の街に解き放ってしまった日にはトパ村くらいなら半壊できちゃうかも…


(ほうじ茶(麦茶)屋) #20

議題から逸れてしまって申し訳ないのですが、1回で50マス程度荒らすのに2000万、というのはどういった内訳になるのでしょうか?
大変興味深いのでつい質問してしまいました。ご回答頂けると幸いです🙇


#21

噂のバトル街の雪原を数えてざっくり50マスちょっとあったので、一回の作業でこのくらいなのかなぁ…と思ってた次第。
2000万は、現在の棚置きエクスカリバーの最安値+作業コスト1000万の合計です

範囲に関しては断片的な噂から判断しただけなので間違ってるかもしれないです><


(ほうじ茶(麦茶)屋) #22

ご回答ありがとうございます🙇
私も確認してみましたが、バトル雪原は開発履歴の9~11ページを見る限り色々な人が一斉に開発したようですね。恐らくですが、他の開発履歴などを見るに魔王作業の範囲は1マスなのではないでしょうか。

焦土のような通常開発で広げられない地形を除けば、種火さえ守れば変える人と戻す人の団体戦になるみたいですね~


(た) #23

バトルはみんなが増やして最初は1粒の氷なんやで